RECRUITING SITE

プロジェクトマネージャーの仕事

工事の現場において、仕事をする作業員たちの作業工程を管理するのがプロジェクトマネージャーの仕事です。安全性を第一に考え、工事が円滑に進行するように作業員をまとめること、期日までに作業を完了することなど業務の領域は多岐にわたります。ここでは、プロジェクトマネージャーの仕事についてご紹介します。

プロジェクトマネージャーの仕事
多岐にわたるプロジェクト領域

多岐にわたるプロジェクト領域

一言で「建設現場」といっても、その領域は多岐にわたります。オフィスビル・マンション・商業施設・公共施設・工場・道路・橋脚・鉄道・ダム・堤防など、さまざまな建設現場があります。プロジェクトマネージャーの仕事は、現場を構成するさまざまな工事関係者をまとめ、管理するダイナミックでやりがいのある仕事です。

できることから始めて、どんどん任せられる仕事が増えていく

できることから始めて、どんどん任せられる仕事が増えていく

プロジェクトマネージャーの仕事をする上で、経験や専門技能は必要ありません。最初は「建てている途中の建物の写真撮影」「仕事上で必要になる書類の整理」「みんなが安全に働けるように現場のお掃除」「上司からのメッセージを一緒に働く人たちに報告」などできることから始めていきます。ひとつの現場でじっくりと経験を積むことで、スキルを高めていく実感のできる仕事です。

個々の専門性を尊重しながら現場を統率・進行していく高いスキルが得られる

個々の専門性を尊重しながら現場を統率・進行していく高いスキルが得られる

建設現場では、さまざまな分野の専門業者が携わります。それぞれの業界に特有の慣習や常識があり、専門用語もさまざまです。それぞれの専門家から学ぶことは多く、個々の専門性を尊重しながら現場を統率・進行していくというスキルを身につけていくことができます。多くの人からのフォローやサポートを受け、次第に大きな現場の責任あるポジションも任せてもらえるようになります。

建設現場におけるプロジェクトマネジャーの立ち位置

建設現場におけるプロジェクトマネジャーの立ち位置

株式会社ワールドコーポレーション
〒102-0083 東京都千代田区麹町4丁目8番地 麹町クリスタルシティ東館11階
TEL / 03-3556-3351 FAX / 03-6268-9199